定年祝いの贈り物にペンダント〜オンリーワンギフト

定年祝いにペンダントのプレゼント

定年祝い、退職祝いに「オーダーメイドのイニシャルネックレス」

定年祝い、退職祝いなどの機会に、その退職される女性に差し上げるもののひとつに、アクセサリーを選ぶ人もいると思います。

 

定年退職する女性退職者に差し上げるものだからこそ、他にはないオンリーワンギフトをあげたいですね。

 

⇒ こちらは「イニシャルネックレスはよくあるけれども、これはデザインがいいと思います」

ペンダントのプレゼント

女性へのプレゼントといえばアクセサリーですが、その中でも注目したいのがペンダントをプレゼントする事です。

 

いざ定年を迎え、直に退職するという年齢ではあっても、そこはやはり女性の方でしたら、何歳になってもおしゃれ心を持つことは大切です。
そして、ペンダントなどをお洒落アイテムとして使っている人は、実にたくさんいます。

 

若いカップルであれば、恋人同士であったり、既に結婚したカップルであっても、お揃いのペンダントを持っている人は少なくありません。

 

年齢が上がっても、年相応のデザインもありますし、カップルでなくても個性的なペンダントには活用の仕方もあるものです。⇒「イニシャルネックレスはよくあるけれども、これはデザインがいいと思います」

イニシャルペンダント

そんなペンダントを定年祝いの女性退職者にオンリーワンギフトとして差し上げては如何でしょうか。
オンリーワンギフトといえば、ペンダントがオーダーメイドで職人のオリジナリティが高い物だったり、ペンダントに名入れするというのが定番です。

 

退職者のご主人がお元気であれば、夫婦へのプレゼントとしてお揃いのペンダントにお二方の名前をそれぞれに入れてプレゼントすれば、間違いなく喜んでもらえるでしょう。

 

また、何もカップルにこだわる必要はありません。女性退職者向けだけにペンダントを考えることだって、一向に構いません。ペンダントは、場所が変わったり、シチュエーションが違えば、いくつあっても困るものではありません。使い回しが効くおしゃれなアイテムです。

 

ショップによっては特色あるペンダントの形が違いますので、後は幹事の方のセンスでペンダントを選ぶだけでいいわけです。

 

今は、それぞれのショップのホームページもかなり充実してきていますので、ネットでも簡単に注文することができる上に、一旦注文すれば後は送られてくるのを待つだけです。
ここではイニシャルネックレスをご紹介しますが、これはデザインがいいと思います。

バースデイタイムペンダント

上記以外にも、バースデイタイムペンダントというお勧めのペンダントがあります。

 

元になるペンダントは、時計のように1〜12まで数字がならび、長針・短針があります。そして、その長針と短針が自分の生まれた時間を指しているペンダントです。真ん中には誕生石がついており、誕生日月の数字だけ色が変わっているのです。

 

値段によって、ペンダントのデザインが少し変わりますが、他にはないオンリーワンギフトで、自分の子供への誕生日プレゼントとしても贈る人が多いようですが、退職者の第二の人生が始める記念にその時刻を刻んだペンダントとして渡すのも面白いと思います。

 

ペンダントといっても、普段はこのようなペンダントにはなかなか出会うことができませんので、定年祝いや何かしらの記念日にもらえるととても嬉しいですね。
バースデイタイムペンダント