定年祝い・退職祝いのオリジナルプレゼント〜似顔絵をプレゼント

定年祝いに似顔絵を描く

普段、肖像画を描くことがないように、人に自分の似顔絵をかいてもらう機会はほとんどないと思います。

 

自分ではしてもらわない似顔絵を定年祝いなどの記念日にプレゼントされると、とても嬉しいものです。

似顔絵のオンリーワンギフト

似顔絵は、作者も異なり、対象となる退職者などもそれぞれに異なりますので、その意味ではいつでも世界に一枚だけのオンリーワンギフトになりえますので大切な人へのプレゼントとして贈りたいですね。

 

注文の仕方はとても簡単で、発注者が描いて頂きたい人の写真をショップに送れるだけ手続きは完了します。

似顔絵の特徴

似顔絵は、定年祝い、退職祝いはもちろん、還暦祝いや金婚式・結婚式などと、いまでは色々な記念日にも人気となっています。このような似顔絵は、写真とは一風違った風合いがでて、色などからも温かみを出すことができます。また、その人の特徴を捉えて書くことで、写真のように忠実に描くのではなく、よく退職者の特徴をつかんだ可愛い似顔絵が出来上がります。

 

出来上がった似顔絵は、額に入れてインテリアとして飾ることができます。

 

似顔絵は、当然ながら、一枚一枚が作者のよって手で描かれます。その為、全く同じ似顔絵というのは二度と作れないものでもあります。さらに、ショップによっても似顔絵を描く人が違いますので、それぞれの絵にはおのおのの個性や特徴が出てきます。

 

どんな似顔絵を描いてもらいたいかは、ショップの個性を幹事の方が多少なりとも事前に調査しておいてから、ショップを選ぶようにしましょう。ショップによって、絵の種類も水彩画や油絵などとこだわっているお店もありますので、事前によくご覧ください。

似顔絵と共に、詩や名詩、メッセージも書き添える

また、プレゼントとなる似顔絵には、単に似顔絵を描くだけでなく、一枚の紙の中に言葉を入れることもできます。退職者の方を送る「お祝いメッセージ」を添えてあげましょう。更に、退職者の名前や定年祝いの送別会を催した日や退職記念日を入れれば、オリジナルでただ一つの記念の品となります。

 

その他にも、似顔絵と一緒に詩まで書いてくれるショップなどもありますし、その詩の中には、似顔絵の退職者本人の名前を使った詩を、併せて書いてくれるショップもあります。値段はともかくとして、退職者などの名前を詩にする名詩だけのショップも存在していて、それだけでも商売としてやっていますが、更に高度な技術が必要ですよね。

 

いずれにしても、似顔絵を描くことも、詩を書くことも、ともに他にはない一品ですから希少性が高まりまって、まさにオンリーワンギフトになること間違いありません。

 

もし、一旦描いた似顔絵でも、発注者側が絵や詩が気に入らないようなことも出てくると思います。そんな時には、書き直しに応じてくれるショップもありますので、事前にいくつかのショップで確認しておきましょう。

 

いずれにしても、定年祝いは退職者にとって記念に残るプレゼントをあげたいものですね。