定年祝いのオンリーワンプレゼント〜箸

定年祝いに箸をプレゼント

定年祝い、退職祝いには、必ず一日一回は使うという箸をプレゼントしてみては如何でしょう。

箸のプレゼントでの留意点

定年祝いの記念品として「箸を贈る」といっても、いま時は素材も様々です。もちろん昔ながらの木製もあれば、一昔、ふた昔も前からはプラスチック製の箸を使っている人が多いと思います。更には、今では珍しい部類の高級手作りの箸やチタン素材の箸まであります。

箸の長さに気をつける

定年祝いですから、年齢的にも箸を毎日使い慣れているでしょう。
その箸を選ぶ際にこだわるべき点は、

  • 箸の長さ
  • 箸の形

などと、長年の習慣で人によってそれぞれで、かなり異なります。

 

その点からは、好みにマッチした箸をプレゼントされると、さすがに毎日気分よく食事ができますので、気分も晴れやかになって喜ばれる贈り物のひとつです。

 

使いやすくて、手になじむ箸であれば、長く使ってもらえることは間違いありません。
そこには幹事の方の、退職者へのちょっとした事前リサーチも必要になってきます。退職者の方が日頃どのような箸の使い方をなさっているか、あるいは自宅でどんな箸を使っているかなどをさり気なく聞き出してみましょう。きっと選ぶべき箸に大いに近づくことができるはずです。

使いやすいを考慮した箸をプレゼント

定年祝いのプレゼントに、使いやすいオンリーワンギフトとしてお勧めできる「箸」をご紹介いたします。こうした品物は、これまでもそれなりに人気があり、何といっても使いやすさに十分な配慮がされていますので、きっとどなたにも使いやすい「箸」ではないかと思います。

人気のある高級箸

まずは、既に人気がある贈り物として「高級箸」をご紹介いたします。
一本一本を伝工芸士などの職人が、むかしながらに手作業でつくった箸が人気となっています。

 

種類にもよりますが、職人の技がおのおの箸の一膳に活かされていて、一膳あたり5000円前後もするものです。箸とすれば、かなり高めのお値段となりますが、さすがに職人が手作業によって仕上げた逸品である為、非常に持ちやすく、掴みやすいというので、こうした点が評価されてかなりの人気を集めています。

 

定年祝いの記念品として、退職者ご夫妻にペアの箸をプレゼントするのもいいのではないでしょうか。既に、人気となっていますので、結婚記念日等にはかなりの需要がある贈り物のひとつとなっています。

チタンの箸

次に、定年祝いの贈り物として「チタン製の箸」をご紹介いたします。他の箸に比べると、チタン製の箸は少し重たいのが特徴です。使いやすさという点からは、それぞれに好みがありますので、その点は多少配慮が必要です。

 

このチタンの箸は、素材面から傷もつきにくく、汚れもつきにくいという特y党がありますので、常に清潔さを求める退職者の方には向いている箸になります。またチタン製の箸は金属なですから、箸に名前を機械で簡単に彫ることができる素材です。

 

定年祝いの送別会の行われる日や退職当日の刻印を入れるのもいいでしょう。定年祝い以外にも、結婚式や大切なひとの誕生日に、お互いの名前を彫ったペアの端をプレゼントするのもいいですよ。