定年祝い・退職祝い〜バカラグラスを贈る

バカラグラス

定年祝い、退職祝いに「バカラグラスとエッチング」

 

バカラのグラスといえば、フランスの有名なクリスタルメーカーが作る高級グラスで、透明度が高く長年にわたって人気がある有名なグラスです。

バカラ (Baccarat): フランスのガラスメーカーであり、そのブランド名ともなっています。バカラグラスの特徴は、手に持つとよく分かりますが、クリスタルガラスの一種で酸化鉛を30%含んでいるフルレッドクリスタル製品を製造するグラスメーカーです。世界的にも有名なメーカーであり、その製品はフランスはもちろん、日本・アメリカなどをはじめとして世界中で販売されています。

バカラグラスは種類がたくさんあって、それぞれの好みによって好きなものを選ぶことができます。

  • ワイングラス
  • シャンパングラス
  • タンブラーグラス
  • ロックグラス
  • ビアグラス
  • ペアグラス
  • ショットグラス

また、各シリーズが多数展開されていますので、種類と組み合わせて退職者が好むと思われるグラスを選ぶといいでしょう。⇒詳細はこちら

バカラグラスの各シリーズ: H2O、アルカード、アルクール、アルルカン、アルファ、エキノックス、エトナ、オノロジー、カプリ、スピン、スモーク、セヴィーヌ、タリランド、ダークサイド、ドンペリニヨン、ナンシー、パーフェクション、パルメ、ハーモニー、ベガ、ベルーガ、ホライズン、マッセナ、ミカド、ミルニュイ、ローハン、ロー

そんなフランスのバカラグラスに、

名前を入れてプレゼントするのがとても人気になっています。

バカラグラスに名入れ

フランスの有名なグラスメーカーのバカラですが、そのグラスに退職者の名前や退職記念日を入れるだけで思いに残るオンリーワンギフトが出来上がります。

 

定年を迎える年代となる人たちは、社会経験も豊富ですからどんなものを見ても、また食しても、それなりに目も舌も肥えた方が多くなるものです。

 

こうした大切な人は、それなりに経験うを積み、様々なことにも価値観のある人たちですから、プレゼントとして渡すものとして高級感のあるものを求めたい時には、やはりバカラグラスのようなものがいいと思います。

 

また、バカラグラスへの名入れについてですが、基本的には退職者の名前をローマ字でガラスの底に入れて頂けます。
グラスの底は、見た目にも目立ち過ぎず、デザイン的にも普段から違和感なく使えるというのが魅力です。

 

ワイン好きな方にワイングラスを贈る場合は、グラスの側面に名前や日付を入れる場合もありますが、それはそれで一つのデザインのように見えますのでほとんど気にならないものだと思います。名前を彫っても、その洒落さは全く変わらないというのがバカラグラス特徴でもあります。グラスには日本語でもメッセージや名前も入れて頂けますが、やはりグラスにはローマ字の方がお洒落に見えますネ。

 

ただ、定年の方へのプレゼントですから、退職者の中には日本語で名入れすることを好まれる方がいるかもしれませんので、多少事前のリサーチが必要かもしれません。

 

値段についてですが、輸入品ということもありますので少々高めにはありますが、長年にわたり社会や会社に貢献してきた大切な人に気に入ってもらえるオンリーワンギフトになるでしょう。⇒詳細はこちら

包装は独特の赤いバカラの箱

そして、何といってもフランスの「バカラ」といえば、あの「赤い箱」の入れ物です。バカラグラスを買った人には、どのショップでも必ず印象的な赤い箱に入れて包装して頂けます。

 

ショップによっては、ラッピングもしてもらえます。さらには、持ち運びしやすいように紙袋をつけて頂けます。

 

バカラグラスの名入れは、注文してから遅くても3週間ほどでラッピングがされた状態でグラスがあなたの手元に届きます。それでも、やはりデザインの確認などもありますので、出来れば少し早めに注文するといいでしょう。

 

いずれにしてもこうした高級品は、やはり日頃から退職者をしっかりとリサーチしておくことが必要です。プレゼントというものは、ちゃんと好みや趣味、生活、行動ぶりから本当に相応しいと思える人に贈ると、プレゼントを受け取る側の人もすんなりと素直に受け取ることができるというものです。

 

こうした点から、とってつけたプレゼントとならない様に、気をつけましょう。⇒バカラグラス