定年祝いのサプライズプレゼント〜お酒

お酒のオンリーワンギフト

定年祝い、退職祝いを記念して、お酒のプレゼントをする方はとても多いです。

 

酒好きの人にとっては、好きなお酒をプレゼントして頂けるわけですから嬉しいのも当然でしょうか。
中には、めったに手に入らないお酒だったり、相手がいつも飲んでいるお酒であったりと、何を贈るかは様々だと思います。

 

しかし、せっかくの定年祝いですから、心に残るオンリーワンギフトにして贈りたいですよね。

オリジナルのお酒をプレゼント

そんな願いを叶えたお酒が販売されています。
インターネットで注文できるため、実家の両親に手軽に送ることができると注目を集めています。
お酒についているラベルに名前を入れることができ、父の日や敬老の日に送る人が多いようです。
世界に一つしかないオリジナルのお酒をプレゼントすることができます。

ラベルに特徴があるお酒

お酒のラベルは、会社によってそれぞれに特徴があります。
名前を印刷したラベルを瓶に貼っているお酒が多いですが、中にはこだわってりを持って制作しています。

 

例えば、刺繍ラベルを作ってくれる会社があり、オンリーワンギフトとして人気を集めています。
名前を刺繍でいれるだけでなく、メッセージもラベルの中に入れる事ができますので非常にうれしいですね。

ラベルを手書きするお酒

また、ラベルに書く文字を、書道家が手書きしてくれるショップもあります。
書のプロが定年退職者の名前を書いてくれるので、同じものが二枚とは存在しないというのが特徴です。

 

こうした温かさが滲み出たラベルで、世界にたった一つのお酒ができあがります。
お酒が好きな人だけでなく、お酒が苦手な人でも、こうした特色のあるお酒なら嬉しいプレゼントの一品になることは間違いありません。

 

他にも名前を入れて贈答用にラッピングしてくれる会社もありますので、相手に喜んでもらえる一品を選びたいですね。